toggle
2018-02-10

hair salon INFIL transparent カラーでロングでも重たくならない軽さをだして

最近光が丘公園で良い撮影スポットがないか

探しています。

撮影をするのにやはり自然光は

綺麗に映るので好きです。

さて、

何回もカラーリングをすると傷むから嫌だ!

そんな方を結構聞きますが、

では褪色した色のままというのもビジュアル的には

どうでしょうか?

 

極端な話、ブリーチして色を入れていない状態と

似たようなものです。

なので色を入れてあげることが髪の毛が綺麗に見える

ポイントでもあります。

日本人は赤みが強い髪質の方が結構多いので

アドミオカラー

アクアとベイリーフをブレンドしてカラーリングをしました。


痛みが気になる方でも良かったら全体カラーを

してみてください。

色素の入っている毛先のつや感は

綺麗で上品です。


根元は黒いので明るくしなけれいけませんが、

毛先に関してはもともと明るいので

色素を足すという行為自体そんなに

髪の毛のダメージにはなりません。


実際どんな風に染まってるかというと

つや感と色を入れたことにより軽さも出ています。

近くで見てみると、

綺麗ですよね?

日に当たると透明(transparent)カラーが

引き立つのでそのまま光が丘公園があるので

そのまま散歩に出かけても良し、

終わった後にコーヒーや紅茶を飲んでも良し、

そのまま帰っても良し、ですね。

低アルカリのまま色みを髪の奥まで運び

カラーを繰り返しされる方の

活性酸素によるダメージを抑制します。

是非カラーリングしにいらっしゃってくださいね。


マンツーマンで施術をする個人サロン

hair salon INFIL

東京都板橋区赤塚新町3-30-9

tel 03-3976-0292



 



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください