toggle
2017-08-06

黒染めやトーンダウンのカラーリング。やっぱりサロンで染めるべき?

 ずっとカラーリングをしていましたが、最近になって黒髪に戻すことを考えています。

今は根元が3センチくらい伸びているので、全体的に黒に染めようと思っていて、市販のカラー剤で染めるか、それとも美容院で染めるか迷っています。

やはりホームカラーだと不自然な色になってしまいますかね?

黒染めやトーンダウンのカラーでもサロンで染めるべきでしょうか?

また徐々に色を変えていったほうが良いのでしょうか?

 


「ただ黒く染めるだけ」と言っても意外と難しいです。「黒く染める」というのは通常のカラー同様に、決して簡単な施術ではありません。

そしてイメージ以上に難しい施術なので、間違いなく美容院で染めることをオススメします。

 

黒染めだけなら美容院に行かなくても大丈夫?

実際これからもうカラーリングをすることがなければ自分でカラーリングをしても問題ない!

髪の毛を黒くするくらいならそんなに難しくないからセルフでもいいよね!

あるいは、トーンダウンであれば気楽に染められる。

といったイメージを持たれていると思います。

美容師側としましては、

黒染めやトーンダウンのカラーというのはかなり神経を使いますし、

デリケートな作業の連続である。

 


「ただ黒く染めるだけ」と言っても一筋縄ではいきません。例えば「黒」という色一つをとっても、「黒色」には様々な色味があります。

「黒く染める」というのは通常のカラー同様に、決して簡単な施術ではありません。この部分を誤って解釈してしまい、気軽に黒染めやトーンダウンのカラー剤を使うことで・カラスのように青黒い髪色になってしまう
逆に暗くならず、明るくなってしまう。

赤茶っぽい不自然な黒髪になってしまう。

緑色っぽくなってしまった!

といった失敗例は多々あります。黒染めはイメージ以上に難しい施術なので、間違いなく美容院で染めることをオススメします。

徐々にトーンダウンさせていくのは効果的です。髪の毛のダメージも考慮するとこれが一番良いかなと思います。

「徐々に色を変えていったほうが良いのでしょうか?」とのことですが、徐々にトーンダウンさせていく、黒く染めていく、というのは自然な髪色を演出するうえで効果的です。

例えば今の髪色が10トーン程度の明るさであれば、いきなり地毛に近い5〜6トーンで染めてしまうのではなく、まずは8トーン、次に7トーンといった具合に徐々に色味を落ち着かせていく方法もございます。

ただかなり時間をかけることになりますが、自分は半年後のスタイルも想定してデザインを提供するので、

髪の毛にお悩みの方は是非ご連絡いただければなと思います。






関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください