toggle
2017-03-28

ダークグレージュに挟まれたハイライトが見え隠れしてニュアンスのあるダークトーンが👍✨

部分的なハイライトを用いたスタイル✌️

ハイライトの太さを変化させて、

ニュアンスのある色艶感あるスタイルが実現しました!!

まずはbeforeはこういう感じです↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

今回のゲストは違うサロンでブリーチをして、

自分でセルフカラーもしているというので

暗くして艶を出したいとのこと。

もう明るいのは飽きてしまったとのこと。

なので容赦なしのがっつり暗めのダークトーンをベースに

表面の見えるとことだけハイライトを入れた部分ハイライト✌️

ハチ上を中心に、ブロンドのハイライトを入れブロンド感を強調!!

繊細な陰影をつけることができます

カラーリングのレシピは

ベースはグレージュブラウンで

ハイライトはラベンダーアッシュと

プラチナシルバーと

ブルーを

絶妙に混ぜたハギーオリジナルレシピ👏

上の髪の毛は三角形ベースのハイライトを入れて、

少しハイライトの主張を強くして

段々細かいハイライトをハチの上だけ、

計9枚のハイライトをしました✨

これによりベースの色とのメリハリが

出ていい感じに✨

スタイリング剤はウェットな質感になるワックスを使用。

ハイトーンにした人は

毛先のパサつきがきになる方が多いのでオイルでもいいですが

艶感を出し、

かつ継続していけるのは

ワックスが良いと思います👏

after画像↓↓↓↓↓↓

髪の毛のムラがあったとしてもまずは相談してみて!!!

ええ感じにしますしオシャンティにしてみせます!!

 




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください